アコム 審査 基準

アコムの審査基準ってどう!?

アコム,審査,基準

アコムの審査基準が気になっていますか?

 

お金を借りるときに「審査」は絶対必要です。

 

よく「審査なしで借りられないか?」と探している人がいますが、もしそういう会社があってもヤミ金などまともな会社ではありません。

 

審査というと「通るかどうか不安」になるかもしれませんが、そんなに難しいものではありません。

 

ただし、間違えてはいけないポイントはあります。

 

このホームページでは、アコムでお金を借りようと思っている人向けに、最低限の審査基準をチェックしています。

 

また、意外と知られていない審査落ちするポイントについても紹介しています。

 

アコム,審査,基準

審査基準 年齢
審査基準 職業
審査基準 年収
審査基準 年金のみの収入なら?
審査基準 他社借り入れ額
審査基準 その他
審査は甘いの?
審査に落ちる意外な原因とは?

 

では、さっそく見ていきましょう。

 

審査基準 年齢

アコムの公式QAによると「20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有するお客さまが対象」と記載されています。

 

申し込みできる年齢は「20歳以上69歳以下」ということですね。

審査基準 職業

アコムの審査で関係あるのは、本人が勤ていて安定した収入があるかどうかです。
よって具体的な業種は関係ありません。

 

主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でも申し込み可能です。

審査基準 年収

年収が多いほど、借りやすいのは確かです。また融資枠も多く契約できます。
アコムの場合年収○○○万円以上でないと借り入れできないという制限はありません。

 

ただし、アコムで借り入れする場合総量規制の対象になりますので、年収の3分の1以上の借り入れをすることはできません。

 

他社ですでに借り入れがある場合は、他社の額もあわせて3分の1を超えて借りることはできません。

 

契約申し込みしても、希望額以下なら融資できるという審査結果になる可能性があります。

審査基準 年金のみの収入なら?

最初に確認した通り、重要な審査基準は本人が勤ていて安定した収入があるかどうかです。

 

年金は働いた収入ではありません。
ですから、アコムの審査は通りません。

審査基準 他社借り入れ額

アコムは消費者金融ですので、銀行とちがって総量規制の対象となります。
審査をする際に必ず聞かれるのが「他社借り入れ額」です。

 

これは、正直に申告しましょう。
少なめに書くのは絶対NGです。

 

他社の借り入れ額は、信用情報機関に登録されているデータでわかるので、嘘を書いて良いことはありません。

 

「虚偽の申告をしてお金を借りようとしている」と悪い印象をもたれるだけです。

 

年収の3分の1を超える額になる場合は審査落ちの原因になります。

審査基準 その他

本審査をする場合に必ず必要なのが、本人確認をするための書類です。
運転免許証があれば問題ありません。
なければ健康保険証やパスポートでも可能です。

 

ただし、その書類に記載されている住所と現住所が違う場合は注意です。
その場合は、現住所が証明できる公共料金の領収書・税金の領収書が必要になります。
※詳しくは公式サイトで確認してください。

アコムの審査は甘いの?

銀行のカードローンと比較して、スピーディーな対応ではあります。

 

ただし、返済能力があるかどうか、在籍確認などは他社と同様におこなっていますので、特別甘いわけではありません。
一般的な審査はされています。

 

逆に言えば「審査の甘い消費者金融」などというのは、闇金しかないと考えても良いでしょう。

審査に落ちる意外な原因とは?

他社を含め数社の審査に落ちてしまう…1社も通らない…そんな人が最近増えています。

 

その原因のひとつが、携帯電話の月賦支払いの引き落としエラーです。

 

最近の携帯電話は、端末本体価格を月の基本料に乗せて分割して支払うのが多くなっています。

 

この引き落としを忘れていて、銀行の残高不足で引き落としができなかったとします。
この記録が事故情報として、信用情報機関に記録されてしまうのです。

 

事故情報とは、いわゆるローンの支払い遅延や、もっと悪くなると自己破産などと同様の扱いです。

 

ちょっと残高が不足していただけ…と思うかもしれませんが、信用情報は大きく傷つくことになりますので、携帯電話の料金支払を軽く考えてはいけません。

 

アコム,審査,基準

 

近年これが原因でカードローンの審査に落ちる人が増えているのです。

 

アコム,審査,基準 アコム公式サイトへ